スポンサーサイト

  • 2018.05.20 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    お騒がせしております

    • 2014.12.28 Sunday
    • 23:23
    今朝、食後に震えがきてしまい、
    ついに腎不全が症状を出してきたかと
    はやとちりしましたが、
    病院に連れて行くと先生が

    お腹が痛いみたい

    と言い、血液検査の結果、膵臓の数値が振り切れてました。

    静脈点滴を受け、抗生物質と吐き気止め、下痢したのでお腹の薬を処方し、
    半日入院して夜9時に帰宅しました。

    朝より震えはおさまり、大量の水分で一時的な貧血により元気は無いものの
    ゴハンは半分食べました(本当は、あげなくても良いのですが)。
    トイレしてご褒美のボーロも欲しがったので与え、
    部屋を暖かくして私の布団で寝かせています。
    素直に寝てくれるから初めてのエリカラは、取ってやりました。

    さて、いつ腎不全の発作が来るか戦々恐々だったのですが、
    まさかの膵炎。。

    数日前に、ややフンがユルかったり、
    昨日初めてヤギミルクを残したりと普段と違う点は幾つか思い当たるのですが
    もしかしたら膵臓が腎臓に悪さしている可能性も否定できないらしく、
    うまく両方の数値が下がると良いなぁと
    心配ながらも
    期待しているという微妙な心境です。

    年内に元気を取り戻して新年を迎えて欲しいのですが
    年末年始の休みで側に居てやれるのは良かったかな。。

    良いお年を、なんて書いてしまいましたが!(◎_◎;)
    応援よろしくお願いします。

    ダルメ、飼い主は頑張るよ。

    えー、今回これだけで4万円吹っ飛びました(笑)
    普段腎不全で月に2、3回は3万円使ってるので、飼い主ビールヤメマス…

    てのは嘘!
    ダルメには私が普段通り生活している姿を見せてやるつもりです。


    稼がねば!!( ̄^ ̄)ゞ
    いざ、いきめやも。


    慢性腎不全

    • 2014.12.28 Sunday
    • 08:05
    あんなに元気だったダルメシアンですが
    ここ数日で、やはり調子が落ちてきました。

    今年の始めに受けた健康診断で、
    血液の数値が慢性腎不全を示しており
    左側の腎臓が小さく、もしかしたら機能していないかも、と。

    色んな対処をしてきましたが、
    そろそろ本当の闘病生活が始まるようです。

    恐らくは6歳の誕生日は迎えられないでしょう。
    今ある命の灯火を、飼い主の責任として、しっかり見つめていきます。

    最低でも10年は側に居てくれると信じて疑わなかったのですが、
    そうは、いかないようです。

    まだ苦しみは、さほどないものの
    とっくに血液検査の数値は、ひっくり返っていてもおかしくない数値です。

    ブログの掲載は、また減るかも知れませんが
    皆様、良いお年をお迎えください。

    しょんぼりダルメ。オムツの憂鬱。

    • 2014.08.02 Saturday
    • 18:49
    JUGEMテーマ:シェルティ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち
    JUGEMテーマ:ペット

    先日から膀胱炎になったダルメ。
    子犬の頃から繰り返しており4〜5回目なのですが
    家で粗相してしまうので秘密兵器のオムツを導入。

    「オムツ」という言葉を覚えており
    装着を嫌がるダルメですが仕方ありません。

    しょんぼりしてフテ寝するダルメを
    御覧ください(笑)








    ちなみにこちらは初めてオムツした
    1歳に満たないダルメの写真です。
    毛が短いのはサマーカットではなく
    子犬だから短いんですよ。
    体格はさほど変わらないですね。
    これで生後10ヶ月です。

    皆さんも毎日暑いですが
    ご自愛くださいね。

    なおダルメは病院に行ってお薬をもらい
    既にほぼ回復しておりますので
    ご心配なく☆

    オムメシアン

    • 2013.03.03 Sunday
    • 13:08
    JUGEMテーマ:いぬのきもち
    JUGEMテーマ:シェルティ


    困ったことに先週火曜日から
    膀胱炎(か尿道炎)にかかったらしく
    現在服薬中。

    そして、そそうしてしまうので
    おむつをさせております。

    段々良くなっている様子ですが
    週明けまでは、この姿で我慢させそうです。

    オムツメシアン・・・冴えない表情です。








    病院(2)

    • 2012.07.15 Sunday
    • 13:36
    太陽すっかり暑くなり、
    夏を感じる今日この頃。

    皆様お元気でしょうか?

    さて前回に引き続き病院病院ネタ病院です。
    肉球を診てもらって安心したのも束の間、
    今度はダルメが日中に
    桃の種を飲み込んだというのです困った

    (日中ダルパンは仕事で実家に預けています)

    想像するような桃よりも小ぶりで
    種も比較的小さいとの事でしたが
    何かで読んだには
    『果物系の種はヤバい』らしい・・・

    ということで再び
    ビビッた飼い主は病院へ…走る汗ダッシュ

    結論から言いますと、大丈夫だったのです。
    処方としては漢方薬を頂いて排泄を
    よりスムーズに促して
    腸内での滞留を避けるという方法でした。

    拾い食いの癖(?)を叩き直そうと
    思った飼い主でした怒



    『なに怒ってんの~?』フガフガ...ZZZ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    シェルティ・レスキュー

    ONE LOVE

    width=

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM